今朝のLINKED通信〈2021年2月12日号〉

最近、眠れない?それはコロナ疲れかも…

2021.02.12204 views

今朝のLINKED通信

最近、眠れない?それはコロナ疲れかも…

新型コロナウイルス、流行の第3波が到来してから、不要不急の外出を控えるなど、縮こまった生活が続きますね。
そうした影響から感じるストレスを、「コロナ疲れ」と言うそうです。
コロナ疲れが悪化すると、うつ病や自律神経失調症につながることも…。早めに気づきたいコロナ疲れのサインについてご紹介します。

続きを読む閉じる

コロナ疲れのサイン(1) 心の変化

●気分が落ち込む、悲しい  
●イライラする、おっくう
●集中力がなくなった    
●好きなこともやりたくない
●自分を責めてしまう    
●決断が下せない
●死にたくなる

コロナ疲れのサイン(2) 体の変化

●食欲がない         
●便秘や下痢
●体がだるい、疲れやすい  
●頭痛、肩こり、胃痛
●動悸や、息苦しさ      
●眠れない

コロナ疲れのサイン(3) 身近な人が見て気づく変化

●反応が遅い、表情が暗い        
●人との交流を避ける
●体調が悪いと訴えることが多くなる  
●飲酒量が増える
●遅刻、早退、欠勤が増える      
●仕事の能率が落ちる、ミスが増える

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自分や身近な人が、このような状態になったら、心が不調を訴えているサインです。

一人で悩むことなく、心の健康窓口に電話相談したり、心療内科などを受診しましょう。

また、倦怠感や動悸・息切れといった体の変化は、何かの病気の予兆かもしれません。

そのままにせず、一度、かかりつけ医を受診することをおすすめします。

■詳しくは、日野市ホームページ「あなたの心疲れていませんか?(2020年10月21日)」へ

閉じる

NEWS & <Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

リンクト通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>