今朝のLINKED通信〈2021年3月1日号〉

新型コロナワクチン接種後はマスクなしでOK?

2021.03.01306 views

今朝のLINKED通信

ワクチン接種

新型コロナワクチン接種後はマスクなしでOK?

新型コロナウイルスワクチン(以下、ワクチン)の接種を2回、定められた通りに受けたら、
私たちはもうマスクなしでのびのび生活できるようになるのでしょうか。

続きを読む閉じる

ワクチン接種の発症予防効果は約95%。

ファイザー社製のワクチンは、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する効果があります。

ワクチンを受けた人が受けていない人よりも、新型コロナウイルス感染症を発症するケースが少なく、発症予防効果は約95%と報告されています。

ワクチン接種から7日以降に効果を発揮。

ファイザー社製のワクチンの接種で十分な免疫ができるのは、2回目の接種を受けてから7日程度経って以降とされています。

それ以降に感染することがあっても、発症しにくく、発症したとしても、重症化しにくくなることがわかっています。

しかし、ファイザー社製のワクチンの感染予防効果は明らかになっていません。

つまり、7日以降であっても、感染したり、無症状のまま周りの人を感染させたりするリスクはあります。したがって、マスク着用など適切な感染予防策を続ける必要があります。

私たちがマスクから解放されるのは、まだまだ先のことになりそうですね。

■詳しくは、ファイザー社製「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」へ

閉じる

<Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
(各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>