今朝のLINKED通信〈2021年4月14日号〉

旅行の前に新型コロナ検査、羽田空港で。

2021.04.14125 views

今朝のLINKED通信

PCR検査

旅行の前に新型コロナ検査、羽田空港で。

新型コロナウイルス感染症が収束する兆しは全くなく、旅行業界は苦しい状況が続いています。
そんななか、安心して旅行を楽しめるようにと、
羽田空港の第1ターミナルと第2ターミナルそれぞれに、
「新型コロナPCR検査センター」が開業しました。

続きを読む閉じる

魅力は、スピード。検査時間約15分。

この施設は、日本空港ビルデング株式会社と株式会社木下グループが共同で開設したもの。

国内線の出発前に利用でき、クイック検査(鼻腔拭い液による抗原検査 / 1,800円(税込))であれば、わずか15分くらいで検査結果がわかり、検査結果書類もその場で発行されます。

万一、陽性の疑いはしっかりフォロー。

万が一、陽性の疑いとなった場合も、提携医療機関の紹介・搬送するなど、羽田空港店ならではの安心・安全なサービスが提供されます。

さらに、羽田空港店の施設内には検査所(厚生労働省より認可された衛生検査所)が併設されているため、唾液によるPCR検査は、最短2時間で検査結果が通知されるそうです。

旅行の出発前に検査をすれば、自分自身はもちろん、旅先・帰省先の人も安心して迎えられそうです。

旅行前のクイック検査は、新たな旅のスタイルになっていくかもしれませんね。

■詳しくは、PR TIMES「株式会社木下グループのプレスリリース(2021年4月8日)」へ

閉じる

<Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>