中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

自分にぴったりの睡眠時間を見つけよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

深まる秋に、ぜひ身につけたい快眠習慣。
まずは、自分に合った睡眠時間を見つけることから、トライしてみませんか。

続きを読む閉じる

成人の睡眠時間のめやすは、6〜7時間台。

快適に目覚めるには、何時間眠るのがちょうどいいのでしょう。

実はその基準はとくに決まっていないそうです。

一つの目安として、成人の場合、健康な人の睡眠時間は6〜7時間台。

でも、専門家によれば、「睡眠時間は人それぞれ、日中の眠気で困らなければ十分」とのこと。

睡眠時間にはあまりこだわらなくて良いそうです。

また、朝型、夜型というのも生まれつきの体質で、やる気や性格には関係ありません。

自分に合った睡眠時間はこうして見つける。

睡眠時間はそれぞれの人の体質や年齢などによって大きく異なります。

快適な睡眠習慣を身につけるには、まず自分の合った睡眠時間を見つけたいですね。

その見つけ方とは…?

●まず同じ睡眠時間(たとえば6時間)を1週間キープ。週末まで元気に過ごせたら、それがあなたにとって適切な睡眠時間です。
●1週間の間、日中、ひどい眠気に襲われたり、その週の休日にいつもより2時間以上多く眠ってしまう場合は、もうすこし睡眠時間を増やして、翌週の1週間キープ。自分に合った睡眠時間を探しましょう。

適切な睡眠時間を見つける指標は、以下の二つ。

●日中に強い眠気に悩まされていない。
●もう少し眠っていたいと思う程度で起きる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まずは1週間、睡眠時間をチェックしてみませんか。

※参考サイト
■睡眠リズムラボ「最適な睡眠時間って何時間?

■大正製薬リポビタン「疲れに効くコラム『秋の夜長、睡眠で夏の疲れを解消しましょう!』

閉じる

Beyongコロナキャンペーンーコロナを乗り越えこれからの健康を考えよう。ー

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>