中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

新型コロナ、インフルエンザと同じ5類への変更を望む声。

このエントリーをはてなブックマークに追加

感染症法における新型コロナウイルス感染症の扱いは、現在、厳しい措置が必要な「2類相当」ですが、
これを季節性インフルエンザと同じ「5類」へ変更を求める声が上がっています。

続きを読む閉じる

地方首長の会は「5類にしてほしい」88%。

全国の知事や市長らでつくる「活力ある地方を創る首長の会」が、8月上旬に行ったアンケートによると、感染法上の分類の引き下げを求める意見が圧倒的。

「5類」に引き下げた方がよいかという質問には「はい」の回答が88.1%でした。

その理由は「オミクロン株は弱毒化している」「医療機関や保健所などの負担を軽減する必要がある」などでした。

都内病院は「5類にしてほしい」90%。

ANNが8月末、確保病床が40床以上ある都内61の病院を対象にアンケート調査を行ったところ、回答した19病院のうち17の病院が「5類への変更」を求めました。

理由として「すでにほとんどのコロナ患者が軽症」「クリニックでも治療できる仕組みが必要」などが上がりました。

企業は「5類にしてほしい」51%。

帝国データバンクが、8月、全国のおよそ1万2000の企業に行った調査では、「5類相当」と回答した企業は51.1パーセントでした。

その理由として「早期の引き下げをしなければ、いつまでも経済活動が元に戻らない」などの意見が出たそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
慎重派の意見に耳を傾けつつ、こうした声も政府に届くといいですね。

※参考サイト
■中日新聞「『コロナ5類に』88% 『地方首長の会』アンケート 」(2022年8月16日
■テレ朝news「『新型コロナを5類に』ANN調査の都内病院9割に変更望む声」(2022年9月5日)
■YAHOO!ニュース「【新型コロナ】感染症法上の扱い『2類相当』から『5類』への変更 半数以上の企業が希望」(2022年9月7日)

閉じる

Beyongコロナキャンペーンーコロナを乗り越えこれからの健康を考えよう。ー

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>