中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LineLine

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

コロナ

新型コロナ治療薬はオミクロン株に効くか?

日本ではすでに、新型コロナウイルス感染症に対する治療薬が数種類、特例承認されています。
それらは世界的な流行が懸念される変異ウイルス「オミクロン株」に有効なのでしょうか。
製薬メーカーの一社から発表された研究結果を見てみましょう。

続きを読む閉じる

「ソトロビマブ」はオミクロン株に有効。

発表したのは、英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)です。

同社が開発した新型コロナ治療薬「ソトロビマブ」について、臨床試験(治験)前の初期段階の研究データでは、これまでに特定されているスパイクたんぱく質の37の変異すべてに有効であることが明らかになったといいます。

入院や死亡のリスクを79%減らす効果。

ソトロビマブは、軽症・中等症の治療薬として、日本でも特例承認されています。

GSKによると、軽症や中等症のコロナ患者のうち重症化リスクが高い患者を対象にしたこれまでの治験では、入院や死亡のリスクを79%減らす効果があったといいます。

コロナ後遺症と同じように、ワクチン接種後の副反応に対する医療体制もさらに強化していく必要があるのではないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今後、さらに変異株への有効性を確認していく必要がありますが、まずは心強い研究データといえますね。

閉じる

<Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>