中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

もしかして認知症かも?電話で無料判定を。

このエントリーをはてなブックマークに追加

認知症は誰でもなり得る病気です。
自分自身で気になったり、身近な人の言動に違和感を感じたら、早めに受診することが大切。
そのきっかけとして役立つサービスが始まりました。

続きを読む閉じる

AI(人口知能)が認知症の疑いを判定。

これは、NTTコミュニケーションズが始めた電話サービス。

AI=人工知能を活用し、認知症の疑いがあるかどうかを、電話で測定するものです。

電話のガイダンスに従って、その日の日付と、自分の年齢を答えると、AI=人工知能が、声のトーンや回答の速さなど、1000余りの要素を分析。

その場で脳の健康状態をチェックし、認知症の疑いがあるかどうか、音声で結果を伝えてくれます。

来年3月まで無料でサービス。

判定にかかる時間は、およそ1分。軽度の認知症の疑いがあるかどうか、93%の確率でチェックできるそうです。

NTTコミュニケーションズの「脳の健康チェック無料サービス」は、0120-468ー354。
来月3月まで無料で利用できます。

もし疑いがあれば、早めの受診を。

電話サービスで、認知症が疑われるようでしたら、できるだけ早く受診を。

認知症の診断は「神経内科」「神経科」「精神科」「心療内科」「脳神経外科」のほか、「もの忘れ外来」「認知症外来」などで対応できます。

かかりつけ医に相談し、必要に応じて専門医を紹介してもらうこともできますし、市区町村の相談窓口や保健所・保健センター、地域包括支援センターなどでも紹介してもらうことができます。

※参考サイト
■NHK NEWS WEB「電話で“認知症の疑い” 測定のサービス開始 無料でAIが判定(2022年9月21日)

■いっしょがいいね.com「もしかして認知症? どこで受診できるの?

閉じる

Beyongコロナキャンペーンーコロナを乗り越えこれからの健康を考えよう。ー

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>