今朝のLINKED通信〈2021年7月30日号〉

この夏は、エアコンつけながら換気もしよう。

2021.07.30142 views

今朝のLINKED通信

換気

この夏は、エアコンつけながら換気もしよう。

熱中症対策のために、この夏もエアコンは必須です。
でも、エアコン使用中の締め切った部屋は、ウイルスなどの汚染物質がたまりやすく、
新型コロナウイルス対策のために換気が必要です。
では、どんな方法で換気をすると効果的でしょう。

続きを読む閉じる

帰宅したら、エアコンをつける前にまず換気。

外から帰ってきたら、エアコンの電源を入れる前に、窓を開放。

部屋にこもった暑い空気を、換気によって外に出します。

そうすると、すばやく効率的に部屋を冷やすことができます。

換気している間は設定温度を下げましょう。

酷暑の日に窓を開け換気をすると、外の暑い空気が入り、部屋の温度が上がりやすくなります。

換気している間は、エアコンの設定温度を少し低めにして、換気を終えたら窓を閉めて温度設定を戻してください。

エアコンから離れた窓を開ける。

換気するときは、エアコンから離れた窓を開けることが大切です。

外から入ってくる温度の高い空気を直接吸い込むとエアコンに高い負荷がかかり、熱交換の効率が悪くなります。

2カ所の窓を開けて空気の通り道をつくる。

窓は2カ所を開けて、空気の通り道をつくります。

1カ所しかない場合は部屋のドアを開けて、扇風機などを窓の外に向けて設置し、風の流れをつくると効果的です。

■詳しくは、ウェザーニュース『エアコンを使いながら上手に換気をする3つのポイント』へ

閉じる

<Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
(各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>