中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

オミクロン株「BA.5」に感染しても次の変異ウイルスには免疫が効かない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルス第7波の主流は、オミクロン株「BA.5」。
感染者が非常に多いことから、免疫を獲得した人も多いと考えられます。
しかし、その免疫に期待することはあまりできなさそうです。

続きを読む閉じる

新しく確認されているオミクロン株「BA.2.75」の脅威。

変異を続けるオミクロン株。

「BA.5」の次は、第6波の主流だった「BA.2」がさらに変異した「BA.2.75(別名ケンタウロス)」に少しずつ置き換わっていくと予測されています。

そのとき「自分はBA.5に感染したからもう大丈夫だろう」と安心することはできない、という研究結果が発表されました。

動物実験で、「BA.5」の免疫は「BA.2.75」に効きにくい。

第三者の査読を受ける前の論文を公表したのは、東京大学医科学研究所の研究グループ「G2P-Japan」。

グループで、「BA.5」に感染したハムスターの血液を使ってウイルスを抑える中和抗体の働きを調べたところ、「BA.2.75」に対しては「BA.5」と比べて12分の1に下がっていたとしています。

すなわち「BA.5」に感染した人も「BA.2.75」にかかり、感染者数は今後もどんどん増える可能性があるということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なかなか厳しい研究結果ではありますが、私たちにもともと備わっている免疫力を高めるよう努力することで、なんとかケンタウロスの脅威に対抗したいですね。

※参考サイト
■NHK NEWS WEB「『BA.5』感染の免疫 “『BA.2.75』には効きにくい” 東大発表」(2022年8月14日)」

閉じる

Beyongコロナキャンペーンーコロナを乗り越えこれからの健康を考えよう。ー

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>