中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LineLine

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

コロナ

オミクロン株の特異な症状は、夜間の汗!?

新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に感染した場合、
どのような症状が現れるでしょうか。
南アフリカ共和国の保健省から入った報告を見てみましょう。

続きを読む閉じる

新型コロナの症状はさまざま。

新型コロナに感染した場合の主な症状は、発熱・せき・筋肉痛・頭痛・疲労感など。

これに加えて、嗅覚・味覚の鈍化、デルタ株は「鼻水」が顕著な症状としてあげられてきました。

オミクロン株に感染すると…。

オミクロン株に感染した場合も、発熱やせき、倦怠感などが症状としてみられます。

さらに、特徴的なのは「夜間の汗」。

南アフリカ共和国で多くのオミクロン感染者を診察してきた医師によると、夜間に汗をかく人が多く、「夜間、涼しいところで寝ていたのに、寝衣や寝具がぐっしょりと濡れるほど汗をかいた人もいた」ということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オミクロン株が報告されて日も浅いので、夜間の汗はまだ確定的な症状とは言えません。

でも、一つの目安として、頭の片隅に留めておきたいですね。

閉じる

Beyondコロナキャンペーン

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>