中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

コロナ

新型コロナワクチンの3回目接種、副反応はどのくらい?

医療者を対象に、新型コロナワクチンの3回目接種が始まっています。
副反応はどの程度あるのでしょうか。
国内での報告が上がってきましたので、ここで情報を共有したいと思います。

続きを読む閉じる

副反応があった人は全体の85%。

島根県の松江生協病院では、すでに100人以上が3回目接種を受けています。

そのうち20代〜60代の医師や看護師の75人から寄せられた声を紹介します。

まず、接種後に何らかの副反応があったのは85%。

具体的には接種部位の痛みや倦怠感、発熱などの異変があったということです。

9割以上の人が前回と同様かそれ以上の副反応。

2回目接種と比べると、「前回と同様」が70%、「前回よりひどい」が20%、「前回より症状が軽い」が10%でした。

まとめると、9割以上の接種者に前回と同じか、それ以上の副反応があったという結果です。

「前回よりひどい」と回答した人の症状は、より高い発熱や長引く熱でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2回目接種より強い副反応が出た人がいるのは少々気がかりですが、重症化を抑制する上でワクチンの3回目接種は有効だと考えられています。

閉じる

<Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>