中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LineLine

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

コロナ

新型コロナワクチン接種後の心筋炎に要注意。

国内では、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種が始まっています。
ワクチンはウイルスへの感染を防ぐ上で有効ですが、その一方で、副反応というデメリットもあります。
とくに若い男性の副反応について、厚生労働省は警戒感を強めています。

続きを読む閉じる

心筋炎・心膜炎を重大な副反応に。

米ファイザーと米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチン接種後、若い男性で通常より高い頻度で心筋炎や心膜炎の症状が報告されています。

そのため厚生労働省はそれらの症状について、通常の注意喚起から「重大な副反応」に警戒度を引き上げ、医師らに報告を義務づけることを決めました。

副反応はあっても、接種によるメリットは大きい。

心筋炎などは新型コロナ感染の合併症として起こることもあり、その頻度はワクチン接種後よりも高いといいます。

厚労省は「接種によるメリットの方が副反応などのデメリットよりも大きい」として引き続き接種を推奨する考えです。

ワクチンについては、メリットとデメリットを正しく評価し、納得した上で接種を受けることが大切です。

閉じる

<Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>