今朝のLINKED通信〈2021年5月12日号〉

マスク頭痛を防ぐには?

2021.05.121,691 views

今朝のLINKED通信

往診

マスク頭痛を防ぐには?

新型コロナウイルスの感染を予防するために、毎日長時間、マスクをつけるのが当たり前になりました。
そのために、マスク頭痛に悩まされる人が増えているといいます。
あなたは大丈夫ですか。

続きを読む閉じる

マスク頭痛の原因は?

マスク頭痛の主な原因は3つあります。

●一つは、マスクの内側の温度上昇。

熱い空気が息苦しく、呼気温(吐く息の温度)も上昇するため、頭蓋内血管が拡張して片頭痛になります。

●二つ目は、マスクの内側の二酸化炭素過多状態。

二酸化炭素が頭蓋内血管を拡張させ、片頭痛を引き起こしてしまいます。

●三つ目は、マスクの耳かけによる首のコリ。

耳かけのゴムがこめかみの筋肉、あごの筋肉、首のほぼ中央にある大きな筋肉に負担をかけ、強い首コリから緊張型頭痛になるといいます。

マスク頭痛の予防法は?

マスク頭痛を防ぐには、ときどきマスクを外すことです。

感染の心配のない場所で、人との距離に気をつけながら、1時間に1分でもマスクを外すようにしましょう。

また、屋外では日傘をさすのもよい対策です。直射日光を浴びないので、マスクの内側の温度上昇も抑えられます。

これから暑くなる季節、マスク頭痛はもちろん、マスクによる熱中症もしっかり予防していきたいですね。

■詳しくは、大正製薬 痛みに効くコラム「コロナ禍で急増!「マスク頭痛」はなぜ起きる?3つの原因を知って対策しよう」へ

閉じる

<Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
(各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>