中日新聞LINKED〈発〉

今朝のLINKED通信〈2020年7月30日号〉

2020.07.302,759 views

今朝のちょっと深読み

新型コロナ専門病院とは?

新型コロナウイルスの感染が再び広がっています。先日、東京都医師会は記者会見で、新型コロナウイルス感染の中等症の患者を専門病院の検討をぜひ進めてほしいと要望しました。

中等症を中心に受け入れる新型コロナ専門病院。

新型コロナ専門病院は、中等症の患者を中心に受け入れることにより、重症患者を受け入れる感染症指定病院などの負担を軽減する役割を担います。

新型コロナ専門病院としては、大阪府が先行して、2つの施設を設置しています。酸素吸入などが必要な中等症の患者を対象とする大阪市立十三(じゅうそう)市民病院(263床)、そして、重症化リスクが高いとされる軽症の高齢者を中心に受け入れる阪和第二病院(114床)です。

※大阪市立十三市民病院では地域住民のニーズに応え、コロナ患者の入院治療を行いつつ、産科を除く全診療科の外来診療を再開させています(7月27日より)。

早急に進めるべき医療提供体制の拡充。

日々増加する新型コロナウイルス感染症患者のために、再び病床の確保が急務になっています。新型コロナ専門病院はそのための一つの方策ですが、全国各都道府県がそれぞれの地域の実情に応じて、医療体制の増強を進めていかねばなりません。

■新型コロナ専門病院に関する資料は、東京都医師会「第2波に向けての医療提供体制等について」へ。

今週の新着情報

新型コロナウイルス対策特集ページ

■中日新聞LINKED〈発〉 コロナ禍での夏休みの過ごし方① (2020年7月30日)NEW!

Good Challenge for 新型コロナウイルス対策

■中日新聞LINKED〈発〉 今朝のLINKED通信(2020年7月29日)

■中日新聞LINKED〈発〉 今朝のLINKED通信(2020年7月28日)

■中日新聞LINKED〈発〉 今朝のLINKED通信(2020年7月27日)

■中日新聞LINKED〈発〉 今朝のLINKED通信おまとめ版!〈2020年7月27日号〉 

病院・企業からの最新情報

■岡崎市民病院〈発〉 治療を学ぼう〈敗血症、敗血症性ショックの治療〉(2020年7月29日)

■西尾市民病院〈発〉 病気のおはなし〈糖尿病〉(2020年7月28日)

■みよし市民病院〈発〉 病気のおはなし〈狭心症・心筋梗塞〉(2020年7月27日〉

見逃し配信情報

マスクの認識を深めよう②

今回は、咳エチケット、子どものマスクの考え方、マスクをすることで困る人への配慮について紹介します。

詳しくはこちら>>マスクの認識を深めよう②

コロナハラスメントをしない!させない!

在宅勤務など仕事環境に変化がある中で、新たな注目を浴びているのがコロナハラスメントです。どのようなハラスメントが問題となっているのでしょうか。

詳しくはこちら>>コロナハラスメントをしない!させない!

 

ほっと一息 コロナの休息

編集部の協力クリエイターたちが提供してくれた、ほっと一息つけるコンテンツを毎日お届けします。

今朝の1枚

『4年前になるのか、イースト菌予備発酵。ずっと重宝に利用していますが、ホエーを使ってパン焼きすると予備発酵しても膨らみが少ない傾向。

撮影者プロフィール

南部辰雄(なんぶ たつお)
Tatsuo Nambu

名古屋生まれ、高校まで名古屋で育ったなァ、確か・・
詳しくはコチラ>>http://www.nambu-web.com/

 

『LINKED Plus』アーカイブ集 ※こちらは過去に配信した特集記事となります。

新型コロナウイルス感染症が猛威をふるう今、もう一度、自分たちの地域医療を支える病院の取組を再確認しませんか?

LINKED Plus 病院を知ろう

西尾市民病院

広域で支えるセーフティ
ネットを見つめて。

 

西尾市民病院が考える、〈ずっと安心〉のために、
この地域で必要な医療。
詳しくはこちら>>アーカイブ集へ

画像提供:PIXTA

 

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア
  • アバター 久野美恵子 より:

    わかりやすい内容です。

  • アバター 久野美恵子 より:

    わかりやすい内容ですね。

  • >