中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

米国では「濃厚接触者は隔離の必要なし」。

このエントリーをはてなブックマークに追加

国内では新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、社会生活に支障が生じています。
そんななか、米国では濃厚接触者の扱いが変更されました。

続きを読む閉じる

米疾病対策センター(CDC)がガイドラインを緩和。

米疾病対策センター(CDC)は11日、新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触したときのガイドラインを緩和。

ワクチンの接種状況に関わらず、濃厚接触しても症状がなければ、隔離は必要なくなります。

新たなガイドラインでは、感染者と濃厚接触した場合、CDCが推奨する回数のワクチン接種を済ませていなくても隔離が必要なくなります。

ただ、屋内では高性能のマスクを10日間着用し、6日目に検査を受けることが条件に。

検査で陽性だった場合には、少なくとも5日間の隔離が引き続き求められるそうです。

ワクチン未接種の場合も隔離しないことに。

これまで、CDCは濃厚接触者となった場合、推奨された回数のワクチン接種を済ませた人であれば隔離は必要ありませんでしたが、接種を完了していなければ少なくとも5日間の隔離が必要でした。

今回の変更でその条件がなくなり、より日常生活への影響が少なく抑えられるようになりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社会経済活動を維持するために、こうした海外の動きが日本にも早く取り入れられることを期待したいですね。

※参考サイト
■YAHOO!ニュース「濃厚接触でも『隔離の必要なし』 米CDC、ガイドラインを緩和」(2022年8月12日)」

閉じる

Beyongコロナキャンペーンーコロナを乗り越えこれからの健康を考えよう。ー

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>