中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

オミクロン株BA.5の特徴的な症状は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、新型コロナウイルスのオミクロン株「BA.5」の症状として、38℃以上の高熱が多いことを紹介しました。
それに加え、症状についてわかってきたことを確認しておきましょう。

続きを読む閉じる

フランスの調査では「倦怠感」「咳」「発熱」。

フランス保健機関によると、BA.4、BA.5株による代表的な症状は、以下の通りです。

●倦怠感(76%)
●咳(58%)
●発熱(58%)
●頭痛(52%)
●鼻水(51%)
●筋肉痛(41%)
●喉の痛み(40%)

このほか、味覚嗅覚障害も出現しており、BA.1株よりも全体的な症状の出方は強くなっているそうです。

イギリスの調査では「鼻水」「喉の痛み」「頭痛」。

イギリスでは、スマートフォンアプリを介して何十万人もの方が症状を自己申告して解析したデータがあります。

これによると、新型コロナに罹患した人の主な症状は次の通りでした。(6月30日時点)

●鼻水(66%)
●喉の痛み(65%)
●頭痛(64%)
●頑固な咳(63%)
●疲労感(62%)
●くしゃみ(53%)
●嗄声(声がれ)(44%)
●関節痛(35%)
●発熱(31%)
●悪寒・ふるえ(30%) ほか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なお、厚生労働省で7月7日に発表された海外渡航者の変異株の検疫結果をみると、感染しても「無症状」という人が半数以上(46人中34人)いることも特徴的といえそうです。

※参考サイト
■ひまわり医院(内科・皮膚科)「オミクロン変異株「BA4株・BA5株」の特徴について【感染力・重症化・潜伏期間】(2022年7月13日)」
■厚生労働省「新型コロナウイルス感染症(変異株)の患者等の発生について(検疫)(2022年7月7 日)」

【必見!市民公開WEBセミナー開催】コロナを乗り越えこれからの健康を考えよう。今だから聞いてほしい専門医の話。

■胃がんの専門医によるWEBセミナー『【7/30録画配信】多診療科で支える胃がん治療』へ

■小児アレルギーの専門医によるWEBセミナー『【7/30LIVE配信】小児アレルギーの治療法と検査法〜食物経口負荷試験と食物経口免疫療法〜』へ

■皮膚の専門医によるWEBセミナー『【7/30LIVE配信】あきらめていませんか? 頭のかゆみ
~頭部の皮膚炎に対する最近の知見~
』へ

閉じる

<コロナを乗り越えこれからの健康を考えよう。>
子どものアレルギーとは、まだ身体の免疫機能が成熟しておらず、アレルギー反応を起こしがちな乳幼児期にかかりやすいアレルギー疾患の総称で、その原因は疾患によってさまざまです。
■岐阜県総合医療センター 『皮膚のかゆみや湿疹、せきを引き起こす子どものアレルギーの原因』へ

<岐阜県総合医療センター×中日新聞LINKED>市民公開WEBセミナー

WEBセミナーお申し込みはこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>