中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

コロナ禍でも検査を受けよう②血圧の検査で何がわかる?

コロナ禍でも検査を受けよう。
シリーズ2回目は、血圧検査について。
クリニックや調剤薬局でもよく見かける血圧測定の機械。
みなさんもよく血圧を測っていると思いますが、
その値の意味についてしっかり押さえておきましょう。

続きを読む閉じる

そもそも血圧とは?

血圧とは、血液から血管の壁にかかる圧力のことで、普通は上腕の動脈について測定した値のことをいいます。

血圧は最高血圧と最低血圧の両方を見ます。

●最高血圧(収縮期血圧)…心臓が収縮して血液を送り出したときの圧力最大値。

●最低血圧(拡張期血圧)…心臓が拡張して静脈側の血液を吸い込んだときの圧力最小値。

どこから「高血圧」になるの?

最高血圧(収縮期血圧)が140㎜Hg以上、または最低血圧(拡張期血圧)が90㎜Hg以上であれば、高血圧になります。

血圧は心臓が血液を送り出すときの抵抗を反映するものですが、この値が高いということは、血管の柔軟性がなくなって固くなったりして、強い圧力をかけないと血液が流れにくいことを示します。

「高血圧」はどんな病気になる?

高血圧の状態を放置していると、動脈硬化の進行を促し、脳卒中や心疾患、慢性腎臓病などの重大な病気につながります。

最近の研究から、脳卒中は男女を問わず高血圧の影響が大きいことが明らかになっています。

「高血圧」とわかったら何科を受診すべき?

検査で高血圧とわかったら、内科か循環器科を受診しましょう。

内科は臓器を全般的に扱うため、心臓や血管のトラブルも対象になります。

循環器科は血液の流れに関連する臓器を診察するので、より専門的な検査や治療に対応します。

■詳しくは、日本予防医学協会『検査結果の見方 血圧検査』へ

■詳しくは、オムロン『高血圧とは、どんな病気?』へ

■詳しくは、いとう内科循環器科『高血圧は何科の受診?迷ったら内科や循環器科へ!高血圧の症状や分類を解説』へ

閉じる

Beyondコロナキャンペーン

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>