今朝のLINKED通信〈2020年11月11日号〉

感染リスクに配慮しながら会食を楽しもう。

2020.11.111,429 views

今朝のLINKED通信

感染リスクに配慮しながら会食を楽しもう。

以前、「コロナ専門家有志の会」からの情報として、「感染リスクを高める7つの場面」を紹介しました。その後、専門家の間でさらに分析を進めた結果、感染リスクを高めるシーンは、下記の「5つの場面」に集約されたということです。

また、会食を楽しむとき、どんなことに注意すべきかについても、まとめられたので、ここで情報共有したいと思います。

続きを読む閉じる

感染リスクを高める5つの場面

1 飲酒を伴う懇親会など
2 大人数や長時間におよぶ飲食
3 マスクなしでの会話
4 狭い空間での共同生活
5 居場所の切り替わり

感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫

〈利用する人の心構え〉

●飲食は①少人数・短時間で、②なるべく普段一緒にいる人と、③深酒・はしご酒などはひかえ、適度な酒量で 。

●箸やコップは使い回わさない

●座の配置は、正面や真横はなるべく避けて斜め向かいに

●会話するときはなるべくマスクを着用

●換気が適切にされているなど、ガイドラインを遵守した店を利用する

●体調がすぐれない人は参加しない

〈お店の心構え〉

●ガイドラインを遵守する
(従業員の体調を管理する、アクリル板を効果的に設置する、換気と組み合わせて適切に扇風機を利用する、など)

●利用者に上記の工夫や、接触確認アプリ(COCOA)のダウンロードを呼びかける

こうして読んでみると、「なるほどその通り」「わかっているよ」と思うことばかりかもしれません。ただ、ほんの小さな気の緩みから、守れないケースも出てきます。

今一度、マスクの着用や三密(密集・密接・密閉)の回避などを徹底するよう心がけたいですね。

■詳しくは、「コロナ専門家有志の会「感染リスクが高まる5つの場面」」へ

閉じる

NEWS

その他の記事はこちら

リンクト通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>