中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

熱中症の救急搬送が全国的に増加!熱中症を防ぐには…。

初夏を迎え、熱中症患者の救急搬送が全国で大幅に増えているといいます。
熱中症をしっかり防いで、元気に夏を乗り切りたいですね。

続きを読む閉じる

3週連続で熱中症患者増加中。

総務省消防庁は、熱中症の1週間の救急搬送状況(5月30日-6月5日)の速報値を公表しました。

それによると、救急搬送者数は前週比5人増の1,203人で、3週連続で増加していることがわかりました。

また、学校の体育大会などでも、熱中症を発症した人が救急搬送される事案が報道されています。

熱中症の予防法を知っておこう。

熱中症は命にかかわる病気ですが、予防法を知っていれば防ぐことができます。

主なポイントをおさらいしておきましょう。

(1)暑さを避ける
室内ではエアコンの温度設定をこまめに調整しましょう。

(2)適宜マスクをはずす
屋外で人と十分な距離が確保できる場合は、マスクをはずしましょう。とくに、学校での熱中症対策を徹底するため、末松文部科学大臣は、体育の授業や運動部の活動や登下校の際はマスクを外すことを指導するよう求めています。

(3)こまめに水分補給
1日あたり1.2リットルを目安に、こまめに水分を補給しましょう。

(4)日ごろから健康管理を
体温測定や健康チェックをして、体調が悪いときは自宅で静養を。

(5)暑さに備えた体づくり
毎日30分程度、適度に運動を行い、身体が暑さに慣れるようにしましょう。

■詳しくは、総務省消防庁『熱中症情報』へ

■詳しくは、政府広報オンライン『熱中症は予防が大事!
「3密」を避けながら、十分な対策をとりましょう(2022年5月26日)
』へ

■詳しくは、NHK NEWS WEB『体育などマスク外すよう指導を 末松文科相 熱中症対策優先(2022年6月10日)』へ

閉じる

Beyondコロナキャンペーン

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>