中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

老化のサイン、オーラルフレイルとは?

前回は、歯の健康が全身の健康に密接につながっていることを紹介しました。
今回はその続編として、「オーラルフレイル」について考えてみたいと思います。

続きを読む閉じる

オーラルフレイルという言葉を聞いたことはありますか。

オーラルフレイルとは、オーラルが「口」、フレイルが「衰弱」「虚弱」を意味し、噛んだり、飲み込んだり、話したりするための口腔機能が衰えることを指します。

そして、オーラルフレイルは早期の重要な老化のサインとされています。

■オーラルフレイルのチェック
・話がしにくい
・飲み込みにくい
・むせることが増えた
︎・こぼす
・硬いものがかめない

上記の症状がある場合「オーラルフレイル」の可能性があります。

マスク生活でオーラルフレイルが増加。

この2年余りで定着したマスク生活。

口の周りを覆い、会話を控えることによって気づかぬうちに顔の筋肉を動かさない状態が続き、オーラルフレイルの進行が懸念されています。

また、歯や口の機能が衰えると、栄養状態の悪化で筋力がやせ、体力が低下。

誤嚥性肺炎も起こしやすくなります。

オーラルフレイルを早期に見つけるためにも、歯科健診はとても大切だといえそうです。

■詳しくは、とくしま健康づくりネット『知っていますか?オーラルフレイル』へ

閉じる

Beyondコロナキャンペーン

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>