今朝のLINKED通信〈2020年9月8日号〉

新型コロナワクチンのリスクとベネフィット。

2020.09.081,667 views

今朝のちょっと深読み

新型コロナワクチンのリスクとベネフィット。

世界中で進められている、新型コロナウイルス感染症のワクチン開発。

しかし、健康な人に投与するワクチンには、副反応(ワクチン摂取に伴う有害事象)がつきものです。

心配されるワクチンの副反応。

ワクチンの接種後には副反応が生じることがあり、それをなくすことは困難です。

現在、開発中のコロナワクチンは、治験において、それほど重篤ではない有害事象(倦怠感、不快感、筋肉痛、頭痛など)が報告されています。
このように、副反応の中には比較的軽い症状もありますが、まれに重篤な副反応が発生する可能性も忘れてはなりません。

リスク(副反応)か、ベネフィット(予防効果)か。

ワクチン接種を判断するときは、接種によって得られるリスク(副反応など)とベネフィット(予防効果)のどちらが優っているか、比較検討します。

たとえば、感染症による重症化や死亡のリスクが高い人の場合、副反応などのリスクが少々あっても、ベネフィット(予防効果)の方がリスクを上回ることも考えられます。

ワクチンの接種にあたっては、ワクチンの特性に加え、接種する人の年齢や医学的な背景などを踏まえ、総合的に判断することが必要だと専門家は指摘しています。

■詳しくは、「令和2年8月21日新型コロナウイルス感染症対策分科会資料3」へ

今週のNEWS

新型コロナウイルス感染症

介護施設における新型コロナウイルスの現実①

介護施設でのクラスターは終息までに時間がかかり、状況によっては閉鎖に追い込まれる可能性もあります。

パート①は、「クラスターになりやすい要因」です。

詳しくはこちら>>介護施設における新型コロナウイルスの現実①

介護施設における新型コロナウイルスの現実② NEW

介護施設でのクラスターパート2は、介護施設でクラスターが発生した時の影響についてです。
感染者がひとりでも発生すると、施設全体に大きな影響を与えます。

詳しくはこちら>>介護施設における新型コロナウイルスの現実②

情報源についてのご案内⑦

LINKEDでは情報源を厳選し、正しい情報発信を努めております。
これまでの記事のご参考にどうぞ。

詳しくはこちら>>情報源を厳選し、正しい情報を発信⑦

 

8月の人気記事ランキング

第1位

〈新型コロナ、重症化を防ぐ食生活は?〉

ヒントは、血液をサラサラにするあの食材!?

詳しくはこちら>>今朝のLINKED通信〈2020年8月6日号〉

第2位

新型コロナ、感染する人、しない人。〉

感染しやすいのはどんな人!?

詳しくはこちら>>今朝のLINKED通信〈2020年8月3日号〉

 

第3位

〈免疫力が低下するのはなぜ?〉

免疫低下につながるのは、皆が気になるあれ!?

詳しくはこちら>>今朝のLINKED通信〈2020年8月4日号〉

 

ほっと一息 コロナの休息

編集部の協力クリエイターたちが提供してくれた、ほっと一息つけるコンテンツを毎日お届けします。

今朝の1枚

『久しぶりに朝ウォークを2000歩程度してみた、リハビリ気分だ。少しだけ撮ったが気分いい。

撮影者プロフィール

南部辰雄(なんぶ たつお)
Tatsuo Nambu

名古屋生まれ、高校まで名古屋で育ったなァ、確か・・
詳しくはコチラ>>http://www.nambu-web.com/

画像提供:PIXTA

 

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>