中日新聞LINKED〈発〉

今朝のLINKED通信〈2020年6月16日号〉

2020.06.16417 views

今朝のちょっと深読み

もしもの災害、どこに避難する?

梅雨入りして、これからは大雨などの災害に注意が必要です。万一の災害に備え、わが家の避難計画を考えておきたいものですね。

でも、避難時には新型コロナウイルス感染予防への配慮も必要です。皆さんはどんな避難行動を想定していますか。

コロナが避難行動に影響を与える。

NPO法人環境防災総合政策研究機構の環境・防災研究所(東京)が行ったアンケートによると、災害時の避難行動に対して、新型コロナウイルスの感染拡大が影響すると回答したのは73.9%(1641人)に上りました。

避難所の3密が心配。

では、具体的にどんな影響があるか聞いてみたところ、いろいろな回答が寄せられました。

一番多かったのが、「避難所に行くが、様子を見て避難先を変える」という人、40.7%。

自治体指定の避難所では、それぞれ対策は立てられていますが、3密(密閉・密集・密接)のリスクもあります。
以前と同じように、避難所だけに頼ることは難しいと考える人が多いようです。

車中泊避難する人が38%。

続いて「マイカー等を使って車中泊避難をする」人が、38%に上りました。
ただし、車中泊はエコノミー症候群のリスクがありますし、風水害時は浸水により命の危険もあります。
それぞれの状況をしっかり見極めて避難することが大切です。

そのほかの主な答えは下記の通り。
●「感染防止対策をして避難所に行く」28.6%
●「自治体が指定する避難所に行かないようにする」27.2%
●「親戚や知人の家に避難する」18.7%
●「ホテルや旅館に避難する」12.4%。

少し気になるのが「災害リスクがあっても自宅に留まる(15.8%)」という回答。

危険があれば、コロナが心配でも避難することが必要です。

■詳しくは、NPO法人環境防災総合政策研究機構のホームページ「災害時の避難における新型コロナ感染症対策等に関する国民の意識や行動調査 集計結果(速報)」(2020年4月20日)へ。

今週の新着情報

新型コロナウイルス対策特集ページ

■中日新聞LINKED〈発〉 安心して医療を受けるためにオンライン診療を利用しよう!② NEW!

Good Challenge for 新型コロナウイルス対策

■中日新聞LINKED〈発〉 今朝のLINKED通信〈2020年6月15日号〉

■中日新聞LINKED〈発〉 今朝のLINKED通信おまとめ版〈2020年6月15日号〉!(6月15日)  

 

見逃し配信情報

心を生きのびよう

新型コロナウイルス感染症の拡大期から緊急事態宣言解除後の現在まで、臨床心理士が心を生きのびるヒントをお届けします。

詳しくはこちら
■心を生きのびようー第1回 風が強い日はー
■心を生きのびようー第2回 閉塞感を「見る」ことー
■心を生きのびようー第3回 withが求めるものー

ほっと一息 コロナの休息

編集部の協力クリエイターたちが提供してくれた、ほっと一息つけるコンテンツを毎日お届けします。

今朝の1枚

『踵痛、雨、暇で窓辺を撮影。処分?を思ったシグマのdpQuattroの画質チェックも兼ねてパチリ。小さな額に入っている写真は、もう40年近く前、新婚旅行を兼ねた結婚式?で訪れたロサンジェルス、Judyに連れてってもらった年末カウントダウンパーティで傍に座っていた少女、あまり可愛かったのでパチりした無関係写真。』

撮影者プロフィール

南部辰雄(なんぶ たつお)
Tatsuo Nambu

名古屋生まれ、高校まで名古屋で育ったなァ、確か・・
詳しくはコチラ>>http://www.nambu-web.com/

 

 

『LINKED Plus』アーカイブ集 ※こちらは過去に配信した特集記事となります。

新型コロナウイルス感染症が猛威をふるう今、もう一度、自分たちの地域医療を支える病院の取組を再確認しませんか?

LINKED Plus 病院を知ろう

岐阜県立多治見病院

29歳の決断。
〈看護〉も〈母になる〉も、諦めない。

 

病院チームと、医療・介護の地域チームが、繋がることの大切さ。
詳しくはこちら>>アーカイブ集へ

画像提供:PIXTA

 

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>