中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • Facebook
  • Twitter
  • Line

毎日発信 今朝のLINKED通信

今の疾病に関する気になる情報を毎日発信しています。
今の季節だから流行る病気や対策など、いち早く知って予防しましょう。

今朝のLINKED通信

covid

寒い夜の頻尿、こうすれば改善する!

このエントリーをはてなブックマークに追加

寒くなると、どうしてもトイレの回数が増加。
夜間に何度も起きるようになり、煩わしい思いをしていませんか。
今回は夜間の頻尿対策について考えてみましょう。

続きを読む閉じる

パジャマの下にインナーを重ねて、冷え対策。

冬の頻尿の主な原因は、体の「冷え」。

そこで、夜間の頻尿対策は、体を冷やさないことが重要になります。

とくに下半身を冷やすとトイレが近くなってしまうので、パジャマの下にインナーを重ねるようにしましょう。

たとえば、腹巻きをする、湯たんぽを置いて事前にふとんを温めておく、などの工夫をすると、頻尿の改善につながります。

眠る前の飲みものに、ひと工夫。

寝る前に体を温めるために何か飲むなら、「しょうが湯」や「ホットミルク」などがおすすめです。

アルコールは睡眠導入の効果がありますが、睡眠が浅くなります。

また、紅茶や緑茶にはカフェインが含まれており、利尿作用があるため、夜中に尿意で目覚めやすくなります。

汗をかくこと、深い睡眠をとること。

汗をかいて、体内の水分を排出することも有効です。

汗ばむ程度のウォーキングをしたり、ゆっくり湯船につかるようにしましょう。

また、外で運動をする際に日の光を浴びると、睡眠物質であるメラトニンの原料であるセロトニンが分泌され、快眠につながります。

睡眠が深くなれば、夜間に起きる回数の減少も期待できます。
※参考サイト
■YAHOO!ニュース「冬に悩ましい『夜の頻尿』問題 原因と日常生活でできる対策はある?医学博士に聞く(2023年1月17日)

閉じる

Beyongコロナキャンペーンーコロナを乗り越えこれからの健康を考えよう。ー

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>