中日新聞LINKED〈発〉

今朝のLINKED通信〈2020年9月1日号〉

2020.09.011,908 views

今朝のちょっと深読み

感染症予防、舌の掃除もお忘れなく。

昨日は、口腔ケアが感染症予防に役立つことをご紹介しました。今回は、口腔ケアのなかで見逃しがちな舌のお手入れについてご紹介します。

舌の上には細菌がいっぱい。

口の中の細菌が増えると、ウイルスの酵素を活発化させ、ウイルスに感染しやすくなります。
舌の表面にも「舌苔(ぜったい)」という苔状の細菌の固まりがついています。そこに風邪やインフルエンザのウイルスが付着すると、体内に侵入しやすくなることがわかっています。新型コロナウイルスが付着することも考えられますので、予防のために舌の表面をきれいに保っておきたいですね。

朝の歯磨きのときに舌の清掃も。

舌のケアは、朝起きてすぐ、朝の歯みがきの時に行うのがおすすめです。睡眠中は唾液の分泌が止まり、口の中が乾燥して細菌が繁殖しやすいからです。ただし舌の表面はデリケートなので、力を入れてこすりすぎないことが大切。専用の舌クリーナーやガーゼを用いて、優しくお手入れしましょう。
■詳しくは、日本訪問歯科協会「舌のケアでインフルエンザ予防」へ。

今週の新着情報

Good Challenge for 新型コロナウイルス対策

■中日新聞LINKED〈発〉 今朝のLINKED通信〈2020年8月31日号〉

■中日新聞LINKED〈発〉 今朝のLINKED通信おまとめ版!〈2020年8月31日号〉 

 

見逃し配信情報

今回は、コロナ禍の中で感染症対策に取り組んだ2病院をクローズアップする第2回目です。

 

感染症対策シリーズ③〈西尾市民病院〉

愛知県西尾市の西尾市民病院は、もし市民に感染者が出て、どこにも行き場がなくなったら、自分たちが全力で守らなくてはならない。ここ数か月、その強い覚悟と使命感を持って、感染対策に全力を注いでました。

詳しくはこちら>>【病院を知ろう】西尾市民病院

感染症対策シリーズ④〈ヨナハ総合病院〉

三重県桑名市のヨナハ総合病院は、コロナ禍の中でも、透析などの持病を持つ人が安心して医療を受けられるように支えていく体制づくりを行ってきました。

詳しくはこちら>>【病院を知ろう】ヨナハ総合病院

 

ほっと一息 コロナの休息

編集部の協力クリエイターたちが提供してくれた、ほっと一息つけるコンテンツを毎日お届けします。

今朝の1枚

『昨日夕陽の東壁、

撮影者プロフィール

南部辰雄(なんぶ たつお)
Tatsuo Nambu

名古屋生まれ、高校まで名古屋で育ったなァ、確か・・
詳しくはコチラ>>http://www.nambu-web.com/

 

『LINKED Plus』アーカイブ集 ※過去に配信した特集記事となります。

新型コロナウイルス感染症が猛威をふるう今、もう一度、自分たちの地域医療を支える病院の取組を再確認しませんか?

LINKED Plus 病院を知ろう

名古屋掖済会病院

命を救う病院が、
生活を見つめる理由。

 

在宅のための救急機能、
地域包括ケア病棟が、医療と生活を結ぶ。
詳しくはこちら>>LINKED Plus

画像提供:PIXTA

 

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>