中日新聞LINKED〈発〉

今朝のLINKED通信〈2020年5月4日号〉

2020.05.0419 views

ゴールデンウィークも終盤になりますが、今回はゴールデンウィーク臨時増刊号として皆さんにお届けします。

今朝のちょっと深読み

「PCR検査が多いと死亡率が低い」という研究。

千葉大学大学院薬学研究院および医学研究院の研究グループから、非常に興味深い研究結果が発表されました。
それは、「西洋の国々で新型コロナウイルス感染症の陽性率が7%未満の国では、陽性率がそれ以上の国に比べて1日の死亡者の割合が15%に過ぎない」というものです。

早期感染者を見落としていた可能性。

陽性率とは、PCR検査を受けた人のうち、陽性と判定された人の割合です。その数値が低い(7%未満)ということは、それだけPCR検査が十分に行われていることを示します。逆に陽性率が高い(7%以上)と、それだけPCR検査が不足していることを示します。

■PCR検査が不十分で死亡者が増えるのは、症状が出る前の早期感染者を見落としていた、あるいは重傷者の入院が手遅れになった可能性が高い

■新型コロナウイルス感染症による死亡者数を減らすには、検査を拡充させることが急務である
と千葉大学大学院の研究グループは指摘します。

日本ではPCR検査数が少なく、陽性率が非常に高い傾向にあります。社会全体で力を合わせ、検査を拡充していくことが求められているのではないでしょうか。

●詳しくは、国立大学法人千葉大学「ニュースリリース」へ。

ほっと一息 コロナの休息

編集部の協力クリエイターたちが提供してくれた、ほっと一息つけるコンテンツを毎日お届けします。

今朝の1枚

マウス オン ステージ

『猫をじゃらすのは楽しいな、くまさんの至福の時間です。時が止まったような、ひとときの完璧です』

作者プロフィール

伊藤 孝

1955 愛知県名古屋市生まれ
1980 愛知県立芸術大学美術学部デザイン科 卒業
1985 有限会社ワイズ 設立
広告・編集に関わるデザイン業とともに、 画家として個展やグループ展など精力的に活動する。 あいち造形デザイン専門学校(旧 名古屋デザイン専門学校)の 講師を開校時より務める。以降、2018年度まで勤務。
2019 3月23日逝去。享年63歳。

新着情報

新型コロナウイルス対策特集ページ

■こちらをご確認ください。

Good Challenge for 新型コロナウイルス対策

■中日新聞LINKED〈発〉 療養中に見逃してはならない、13のシグナル。

■徳武産業(株)〈発〉 むくみ予防に足ゆび体操を!

病院・企業からの最新情報

■こちらをご確認ください。

編集部が取材した医療現場の今

■こちらをご確認ください。

中日新聞LINKED みんなで考えよう、地域医療!

■こちらをご確認ください。

『LINKED Plus』アーカイブ集 ※こちらは過去に配信した特集記事となります。

新型コロナウイルス感染症が猛威をふるう今、もう一度、自分たちの地域医療を支える病院の取組を再確認しませんか?

LINKED Plus 病院を知ろう

愛知県厚生農業協同組合連合会 安城更生病院

地域のニーズに応える
医科歯科連携、その要。

 

地域からの切望に応え、ついに誕生。
地域で完結できる仕組みを創る。
詳しくはこちら>>アーカイブ集へ

 

画像提供:PIXTA

 

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>