中日新聞LINKED〈発〉

医療最前線で闘う皆さんに「ありがとう」を伝えよう③

医療従事者への感謝・応援メッセージ

2020.09.14131 views

中日新聞LINKEDでは、新型コロナウイルス感染症の蔓延時に、医療の最前線で懸命に治療を行ってくださっていた医療従事者の方々に、地域の皆さんからの応援メッセージを募集するキャンペーンを行ってきました。

今回、たくさんの応援メッセージが届きましたので、こちらの記事で数回にわけて皆さんの声をご紹介させていただきます。

※2020年5月16日〜5月26日にご応募いただいたメッセージをご掲載しています。

※誤字脱字の修正以外は、原文のままご掲載しております。

応援メッセージ

いつもありがとうございます

わが家の家族も感染症指定病院の医療従事者として働いています。毎日感染症の恐怖と闘うのは大変なストレスがかかることですが、家族皆で応援しています。そして、コロナと闘う勇気あるみなさんを尊敬しています。私たちを守っていただき、ありがとうございます。少しでも心の癒やしになればと、花と緑の写真を添付します。

(atsushi)

 


感謝

医療従事者の皆様、この非常に大変な時に、自らの命をも犠牲にして、頑張って頂いている事に、ただただ感謝しかありません。多分とても辛い事が、毎日続いている事と思います。心、気持ちが折れそうな中必死に、戦っていると思います。こんな事を言ってはいけないと思いますが、本当に辛く、気持ちが折れた時は、一旦その場から逃げてください。何より自分を守ってください。そして一旦落ち着いたら再び私達を助けてください。最後にくれぐれも、お身体ご自愛ください。

(Y・K)


医療従事者のみなさんへ

全国の病院に、勤めているみなさん。市民のために、最前線でコロナとたたかってくれて、ありがとうございます。自分が、いつ感染するか分からないのに、本当に毎日医療現場で、働いてくれて、ありがとうございます。

(E・K)


いつもありがとうございます

私は5歳の時に、生まれつきの病気で手術をしました。手術が成功したおかげで、今、生きています。現在も、医療従事者の方々のおかげで、たくさんの命が助かっています。
毎日、神経をつかう大変なお仕事、本当にありがとうございます。医療従事者の方を直接お手伝いすることは出来ないけれど、私にも出来ることがないか考えてみたら、私が感染しないこと・もし無症状で感染していたとしても広げないことが医療従事者の方々の負担を減らすことになると思いました。なので、買い物の回数を減らしたり、買い物時間の短縮のためにスーパーの通路の順に買うものを書いたメモを持っていったり、無くなった物があれば他の物で代用できないか工夫してみたり、なるべく他の人との接触を避けて家にいたり、免疫力を高めるために食事のバランスを気を付けたり…自分なりに頑張っています。直接お手伝い出来ないですが、毎日応援しています。本当に本当にありがとうございます。

(H・O)


世界を救う人達

日本だけではなく世界中の人達を救って下さり本当にありがとうございます。家族を一番心配し不安だらけだと思いますがこれ以上に世界を救う思いに感銘します。早急に終息する事を願い、頑張って下さい。今後はみなさんがヒーロになると確信しています。

(あけ)


ありがとうございます

命の危機にさらされながら、過酷な状況で働かれていること初めて知りました。医療従事者の方たちが一日でも早く通常の状態に戻れるよう願うとともにこれからも気を緩めずしっかり予防につとめます。

(H・Y)


気分転換にどうぞ

バラ🌹の季節です。休憩の間にでも匂いを想像して見てください‼️

(M・M)

 


ありがとう

毎日命懸けでコロナと戦って頂きありがとうございます!体にはくれぐれもお気をつけください。早くコロナが終息することは日々願っています。

(M・Y)


感謝

大変な時期に私たちのために危険と隣り合わせの中で頑張ってくれる医療従事者の皆さんにありがとうございます。感謝しかありません。あなたたちが居てくれるから私たちも安心して生きて行けます。だからあなたたちに余分な仕事をさせないためにも今後も注意して行動して行きます。最後に本当にありがとうございます。

(M・S)


ありがとう

日々 過酷な医療現場で働いている皆様 本当にありがとうございます。尊敬と感謝の念でいっぱいです。皆様の活躍を心から応援しています。

(柴田 澄人)


ありがとうございますと伝えたい。

自分や大切な人の感染リスクがある中、最前線に立って行動してくださっている姿、とても心を打たれます。このコロナウイルスの問題に直面している中で私たちが基本の生活、日常を送ることが出来ているのは医療従事者の方々のおかげだと思っております。本当にかっこいいです。私も来年から医療従事者になる立場として、尊敬しています。

(Y・S)


毎日、毎日、ご苦労様です

医療に従事される方は今、大変なお仕事を昼夜問わずされている事に対しては頭の下がる思いです。通常の医療対応とは違い命懸けのお仕事で精神的にも、肉体的にも極限状態であろうかと思います。こうした中で一部に医療従事者に対し差別的な発言をされる方がいますが、大多数の方は手を合わせて祈るような気持ちで医療従事者の方々には感謝していると思います。皆さんは日本の宝です。どうかお体を大事に今しばらく頑張って下さい。

(Y・A)


ありがとうございます

医療現場で病と戦って下さっている皆様、ありがとうごさいます。皆様の姿は、太平洋戦争などで国のため家族の為、アジア諸国の為に戦った英霊の皆様の姿と被ってきます。心より感謝致します。どうぞ皆様、御自身の身体には十分にお気をつけ下さい。医療従事者やその御家族が世間から批判を受けている場面もあるといった報道を見受けますが、とんでもない事です。皆様の魂によって私達は助けてられているのです。くれぐれも御自愛して頂き、今しばらくお力を貸して下さいますよう、お願い致します。心より感謝致します。

(よね)


感謝をTシャツにしてみました

家族で着られるTシャツにしてみました。表:Thank you for healthcare professionals 背面:あまびえのイラストをいれました。 普段家族で、好きな絵を描いてTシャツにしていますが、中日新聞を見て作ってみました。息子は、ぜんそくがあり、病院にはお世話になっています。本当にいつもありがとうございます。

(H・H)

 


ありがとう

いつも病気を見てくださってありがとうございます。

(S・A)


感謝

実は主人の事です。定年嘱託退職の一歩手前に、薬の副作用から、特発性拡張型心筋症と副腎皮質低下症を発病しました。そこに、敗血症ショックでICUにも入りました。この病気は全ての状態が変わると、その都度救急車を呼ばなくては行けません。でも何回呼んでもいやな顔ひとつ見せず、救急隊の方達は搬送してくれます。救急隊の皆様!救急センターの皆様!本当にいつも感謝してもしきれません。新型コロナウィルスに気をつけて感染されませんようにお祈りしております。

(M・O)


 

毎日最前線で頑張っている医療従事者の方々へ、心から”ありがとう”を伝えたい。そんな思いから生まれた、素敵なプロジェクトがあります。ひとりひとりの”ありがとう”の想い、どうか、届きますように…そして、ひとりでも多くの方のチカラとなりますように…ふと、ひと息つくとき、少しでも笑顔になれますように…
ありがとうのうたプロジェクト『ありがとうのチカラ』

是非、御覧になってみてください!

(NO RAIN NO RAINBOW)

 


ありがとうございます

日々のお仕事お疲れ様です。子育て中の方、高齢のご両親をお持ちの方、いろんな方がいらっしゃると思います。そんな中でも患者さんのために献身してくださって本当か頭の下がる思いです。理不尽なこともあると思いますが、多くの人は皆さんに敬意と感謝を持っていると思います。御自身の健康に気をつけてがんばってください。

(E・N)


頭が下がります

過酷な現場に立ち続けて下さっている医療従事者の方々、本当にありがとうございます。私達のライフラインを支えてくださっている皆さんには感謝の言葉しかありません。人間は高等な知識を持っている分使い方を謝ると大変なことが起こります、皆さんに感謝の言葉もあれば心無い偏見をぶつけてくる余裕の無い人もいます。特に自分ではなく家族への矛先は本当にお辛いと察します。ですが…余裕の無い人が処理できない負の荷物を皆さんが貰う事なんて1㎜もないですよ~皆さんは、私達が出来ないことを、今いる場所でやるべき事をやって下さっている❗️私達も医療従事者の方のお世話にならぬよう今自分に出来ることを頑張ります。どうかどうかお身体を大切に、家族の元に笑顔で帰ってあげてください、あなたたちは家族、私達の誇りとなる方達です。

(S)


 

(A・H)


たくさんのご応募をありがとうございます。皆さんからの応援メッセージは、順次ご掲載予定です。

今後も引き続きメッセージを募集します。ご応募は以下から受付中!

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>