中日新聞LINKED〈発〉

医療最前線で闘う皆さんに「ありがとう」を伝えよう①

医療従事者への感謝・応援メッセージ

2020.07.31739 views

中日新聞LINKEDでは、新型コロナウイルス感染症の蔓延時に、医療の最前線で懸命に治療を行ってくださっていた医療従事者の方々に、地域の皆さんからの応援メッセージを募集するキャンペーンを行ってきました。

今回、たくさんの応援メッセージが届きましたので、こちらの記事で数回にわけて皆さんの声をご紹介させていただきます。

※2020年4月23日〜5月13日にご応募いただいたメッセージをご掲載しています。

※誤字脱字の修正以外は、原文のままご掲載しております。

応援メッセージ

医療の方々が守られますように!!

日々 現場で働いてらっしゃる医療の方々が一番コロナの怖さを知ってらっしゃる中、頑張ってくださってることに、ただただ感謝しかありません。 私なんて少し風邪の症状が出ただけでも怖くて…。感染してたら家族は?!そう思うと医療スタッフの方達には手を合わせたいです。 マスクも手袋も、検査も、なんとか行き届いて全ての病院で、スタッフの方が安心して働けますように!

(シナシュガー)


ありがとうございます

医療関係の方たちは、忙しく働いていると聞いています。自分たちは、かからないようにすることしか考えていません。他の人の安全も考え行動。仕事だから当たり前だと言う人もいますが、いつも緊張がともなう仕事。家族のことも心配なのに、感謝しかないです。テレビで今の行動は、医療の崩壊をさせない行動だと言っていた。コロナウイルスの終息と考えていましたが、こちらの方が大切ですね。自分の出来る事をします。

(河原弘子)


医療従事者の皆様へ!!感謝の気持ちを込めて!!

横浜市青葉区市ヶ尾を拠点に活動しているHAPPY SMILE 倶楽部です。 医療従事者の方々の力になれたらと投稿させていただきました!!是非、全国の関係者の方々に見ていただきたいです。コロナ感染流行により、ダンスのレッスンはお休みですが、私達の大好きなダンスで何かやりたいと思いました☺️ 産まれた時から今もお世話になっている医療関係の皆様がとても大変な気持ちでお仕事に行かれている!! 少しでも恩返しがしたい!!まずは身近なところからお世話になっている医療従事者と関係者の皆様へ感謝の気持ちと笑顔を届け少しでも頑張る力になってくれたらと思います❤️

(HAPPY SMILE 倶楽部/山本理恵)


早く平穏な日々が訪れるように

感謝。身体に気をつけて下さい。敬意を表します。共に乗り越えていきましょう。

(S・U)

 


感謝‼️

医療従事者のみなさまへ みんなが安心して暮らせるのも医療従事者の方々ががんばってくれているおかげです! みんなのためにがんばってくれてありがとう!

(M・A)


医療従事者のみなさまへ

未だ嘗てない新型感染症に世界中の人々が脅威にさらされ数ヶ月。原因も対策も手探りの段階から、このように世界が協力しあって難局を乗り越えようと刻々と対策をとられる中、ご自身のご健康やご家族への思いを胸に厳しい治療現場に立ち続けている皆さま心より感謝申し上げます。どうぞくれぐれもご自愛ください。 皆さまと行政の対応のお陰と世界の人々の自粛が一日も早い日常を取り戻す事に繋がります。

(M・K)


 

毎日毎日がんばってくださってありがとうございます。 私達が想像もつかないほど大変な現場で働いていただいていることに感謝しています。

(いしもと)


ありがとうございます❗️

私たちが自宅🏡で自粛してるときも、仕事で働いているときも、就寝してるときも、自らのリスクを顧みず、日夜、従事頂き本当にありがとうございます。 只ただ、ありがとう、何度でも言わせてもらいます、本当にありがとう。

(T・I)

 

 


ありがとうございます

毎日お仕事お疲れ様です。 ありがとうございますm(__)m 過酷な状況下で働かれていると、テレビやNetNewsで拝見しています。 私にできることは、自宅待機でコロナを広げないこと、それしかありません。 会社からも、4月初旬から自宅待機の指示があり、家族以外とは接触せずに頑なに自宅待機を守っています。 まだまだ、大変ですが頑張って下さい❗ 応援しています、本当に感謝しています。 ありがとうございますm(__)m

(Y・S)


お医者様はじめ医療に関わる全ての方へ

私の娘と娘婿は遠方で医師をしています。 この時世なかなか会う事はもちろんできませんが、毎日のコロナ感染者数を新聞で確認する度に、大変だろうと心を痛めております。 病院でのクラスターの発生があった時には、心配で眠れませんでした。 私達にできる事は、毎日の手洗いうがい、外出の自粛で感染リスクを減らす事だと思っています。 どうか医療従事者の皆様、お体に気をつけて頑張って下さい。皆様のお陰で私達は安心して生きていかれます。 ありがとう。

(しーちゃん)


医療従事者の方々へ

新型コロナとの戦い本当にお疲れ様です。人々を救いたいという一心でここまでやって頂ける事に本当に感謝しております。私は何も出来ないのでただただ家に閉じこもってますが日本、世界が早く穏やかな生活ができる様祈っております。 見えない敵との戦いなだけに気をつけてとは軽々しく言えませんが皆様の安全を祈っております。

(I・M)


ありがとうございます

全国の医療従事者の方々日々ありがとうございます。毎日ニュースを見て本当に大変だと思います。私は何もできませんが、どなたか分からないからどう伝えていいかわかりませんが、5年前ですが過去に入院したときお医者さんが親切に声をかけて頂いた事を忘れません。軽い病気でしたが、看護師さん達の働きぶりをみて本当にすごいな強いなと思いました。どうか自身のお体に気をつけて無理なさらず続けてください。

(きょうこ)


コロナで戦う医師・看護師さんへ

私達の為に我も見ずコロナと戦っている 皆さま大変ご苦労様です❗️ 国の役員より大変偉いです❗️ ニュースで家に帰れず24時間患者さんの 為に尽くして頂きありがとうございます🙏 同じ人間なのに心が強く信念があり凄い です私達は大変助かっています❗️ 私達もコロナにかからないよう毎日気をつけます❗️ 呉々もお体を大切にして下さいませよろしくお願いしますね❗️ ありがとうございました‼️

(T・K)


医療機関の皆様の努力に頑張します

息子よ! 大丈夫ですか⁇ 『毎日よく頑張ってる』と応援したいけど家族皆心配でたまりません。‥ 毎日テレビを見て特定医療機関病院で防護服を着用し、患者さんの治療に励む息子の姿を目にし、東京の病院に重症患者が搬送される度、死亡患者が増える度に心が痛みます。日常激務の中不眠不休の中愚痴一言こぼさず、全身全霊で治療に励む息子の姿に思いを馳せ、深夜のLINEの返信を見返しては安堵してます。2月の段階で地方への患者感染を心配して『大丈夫』⁇ 『地方の医療崩壊になる方が心配』『日常の体調管理に一層留意する事』 ‥‥(息子の返信) 医療機関の仲間達の必死の努力が報われ、新型コロナウィル感染の患者さんが完治して、一日も早く日本経済が立ち直る日が来る日を祈っております。(日本頑張れ!) 医療機関全ての努力で、何百人〜何万人の患者さんの命を救う事ができる事に感謝しております。

(C・K)


医療従事者へ感謝

地域のみなさんのために頑張ってくれて本当にありがとう!

(KOTO-YA)

 


 

自分たちも苦しいはずなのに、皆の為に、身を削り心を削り、医療を世の中に届け続けてくださり本当にありがとうございます。 あなたたちがいるから私は今日もまた生きていくことができます。 “健康である”ということがどれほど尊く、奇跡であるかを日々痛感しています。 奇跡をありがとう。

(S)


献身的な医療活動ありがとうございます

新聞やテレビからは、少しピークを超えた様な報道されていますけど、病院毎に見れば担当される患者さんと日々葛藤されていると思います。 私に出来る事を今一度考えて、少しでもお役に立ちたいと感じた次第です。

(松山喜代志)


医療の皆様にありがとうございます

毎日新型コロナウィルス行き交う中で医療皆様はそれを負けないでコロナに、立ち向かう姿は素晴らしいです、つらい事もありますが最後に明るい扉があります、みんなから(医療の皆様頑張ってからウィルスに打ち勝ってた、医療の皆様ありがとう)と言ってくれます、最後に毎日頑張っている医療の皆様にありがとうございます。

(S・Y)


心から感謝しています。

有難うございます。日々現場での高いリスクの中で対応して頑張って下さり感謝、感謝です。健康面にご留意頂き今後も宜しくお願い申し上げます。本当に有り難う御座います。

(K・S)


大変な中本当にありがとうございます。 どうぞ体と心を大事にしてくださいね。 医療現場に負担をかけないよう体調管理と感染予防精一杯気を付けます。 大変なときですが体に気をつけてがんばってください。 長男8歳。

(M・M)


たくさんのご応募をありがとうございます。皆さんからの応援メッセージは、順次ご掲載予定です。

今後も引き続きメッセージを募集します。ご応募は以下から受付中!

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>