岡崎市民病院〈発〉

【動画付】岡崎市民病院のスタッフが、プロの手洗いを伝授!

感染症対策の基本

2020.04.16123 views

新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です。岡崎市民病院では、スタッフによる「プロの手洗い」動画を作成しました。皆さんぜひ参考にしていただき、感染予防に役立ててください。

よく泡立てながら〈約30秒〉しっかり洗おう!

STEP1 まずは流水で手の汚れを落とします。

STEP2 石鹸を手のひらに乗せて、充分に泡立てながら洗います。

STEP3 一番汚れやすいのは〈指先〉。両手の指先を念入りに洗いましょう。

STEP4 その後、手のひら、手の甲、指の間を洗います。

STEP5 〈親指〉は洗い残しになりやすいので、ねじり洗いをします。

STEP6 手首も忘れずに。よく泡立てながら、しっかり洗います。

STEP7 石けんで洗ったあとは、流水でしっかりと泡や汚れを落としていきます。

STEP8 清潔なタオルやペーパータオルで、よく水を拭き取って乾かします。

こまめに手洗い

外出先からの帰宅時、調理の前後、食事前など、こまめに手を洗いましょう!

◆STAFF VOICE◆
病院で働く看護師が実践している手洗い方法です。コロナウイルス感染予防のために、ぜひ参考にしてください。

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア
  • 岡崎市民病院
    岡崎市民病院
    岡崎市民病院は、岡崎市と幸田町の人口43万人の命と健康を預かる高度急性期医療を得意とする地域中核病院です。2020年4月に愛知県がんセンター岡崎病院が岡崎市に移管され、岡崎市立愛知病院となったことに伴い、愛知病院で行ってきた専門性の高いがん診療を順次、岡崎市民病院で実施できるようにしています。今後も市民・町民のみなさまから、困ったときに頼りになる市民病院でいられるよう、体制を整えてまいります。

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>