西尾市民病院〈発〉

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う電話再診による処方箋の発行について

2020.04.0259 views

慢性疾患をお持ちの定期受診患者さんへ

新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から、慢性疾患等で当院に定期受診されている方を対象に電話による診察及び処方箋の発行が可能となりました。

対象となる方

慢性疾患等で当院に定期受診されている方

※ また、医師が電話での診察及び処方が可能と判断された方で、現時点では、お薬はいつも出ているものに限られますので、ご了承ください。

電話再診による処方箋発行のながれ

① 希望される方は、原則、次回受診日の1週間前までに定期受診されている診療科の 外来窓口までお電話ください。(「電話再診での処方を希望」とお伝えください。)

電話番号:0563-56-3171(代表)
受付時間:平日の午後1時から午後3時まで
    (内科は、午後3時から午後4時30分まで)     
     ※この時間帯以外は診療で大変混み合いますので、ご遠慮ください
対応窓口:各診療科 外来

※ 本人確認のため、下記の項目を確認いたします。お手元に診察券、予約票、健康保険証、お薬手帳をご用意ください。

 

1.氏名・生年月日・住所・電話番号・診察券の番号
2.予約日時・担当医の氏名
3.健康保険証の記号・番号
4.調剤薬局の名前・住所・電話番号・FAX番号

①医師へ電話での再診が可能かどうかを確認しますので、一旦お電話を切ってお待ちください。

② 医師に確認後、各科外来から電話での再診が可能かどうかお電話いたします。

③ 定期受診当日の予約時間(又は指定の時間)に当院からお電話いたします。
医師から電話による診察を受けていただきます。また、次回予約の必要があれば、この時にお取りします。
※ 診察の混み具合等により時間が前後する場合がありますが、確実に電話に出られるようご準備願います。

④ 電話での診察終了後、処方箋は当院から患者さんが指定した調剤薬局にFAXします。
(後日、処方箋の原本は当院から調剤薬局に郵送します。)

⑤ 電話での診察の翌日以降に調剤薬局へお薬を取りに行ってください。
※ 電話での診察日を含めて「4日以内」にお願いいたします。

⑥ 後日、診療費請求書、予約票等を患者さんの自宅に郵送いたします。次回来院日にお支払いください。

以上、ご不明な点等ございましたら当院までお問い合わせください。

なお、この対応は、新型コロナウイルス感染対策として緊急的なものであり、今後、取り扱いが変更となる可能性がありますので、ご了承ください。

 

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア
  • 西尾市民病院
    西尾市民病院
    西尾市民病院は、6市で構成される西三河南部西医療圏の最南部に位置する西尾市の中核病院です。二次救急病院として年間約4000件の救急搬送患者を受け入れています。急性期病棟と地域包括ケア病棟を有し、集中的な医学的管理が必要な急性期治療を担うとともに、急性期後すぐには在宅や施設へ移行することが困難な患者さんの在宅復帰を支援しています。

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>