みよし市民病院

みよし市の健康診断予約受付中!

INFORMATION & TOPICS

2020.10.13131 views

INFORMATION

【健診へGo!】
みよし市の健康診断予約受付中!年に1度は、体メンテナンス

「コロナ禍で生活スタイルが変わった」「健康に気を使っているものの効果のほどはわからない」など、健康に関する不安や疑問はありませんか? みよし市民病院では、市内在住の方を対象に、特定健診やがん検診など各種健診(検診)を実施しています。1年に1度は、健康診断を受けて、ご自身の体をチェックしてみましょう!

こんなこと気になっていませんか?

外出の機会が減り、運動不足で体が重い。
コロナ禍での自粛生活で、1日の活動量が激減。消費エネルギーが低下しているものの、食べる量に変化なしという肥満のリスクが高い状態。

 

在宅時間が増えて、つい食べ過ぎた。
ストレスで食事や消費スタイルも変化。しのびよる生活習慣病のリスク。

 

健康のためにサプリを活用。ただし健康への効果はよくわからない。
健康への意識が高いが、効果測定が不十分。健診で体のチェックが必要。

 

【WEBだけの限定企画!】
健診センタースタッフの健康談話

加藤 「今年の健診は、コロナ禍の影響で、いつもより受診者が少ないのが心配よね。」

鵜飼 「そうよね。今は健診も再開しているし、年に1回は体のチェックをしてほしいな。」

加藤 「外出が減り、自宅で過ごすことも増えて生活も一変。運動不足も気になるよね。」

鵜飼 「そう。ストレスから、食べ物の嗜好が変わったり、
特定のものをローテーションで食べるという人もいるみたい。」

加藤 「偏った食生活は生活習慣病のリスクを高めてしまうよね。」

鵜飼 「健診を受けると、血液検査でどんな生活習慣病のリスクが高いのか、1〜2週間もあれば結果が出るのがいいよね。」

加藤 「自分では気がつかない病気の前兆や、リスクも発見できる。」
高血圧、糖尿病、脂質異常症から、肝臓の病気、腎臓の病気、貧血など、どんなリスクが高いのかわかるよね。」

鵜飼 「健診を受けて、早めにそのリスクがわかれば、病気の予防も可能。
症状が現れてからの治療だと、病気が進行している可能性も高いよね。
その分、医療費も負担が大きくなるし、通院の回数や時間もかかってしまう。」

加藤 「健診は基本的には1年に1度。所要時間も半日あればOK。やはり定期的に受けてほしいな。」

鵜飼 「そうそう。それから、健康への意識が高く、サプリを活用したり、
自分なりに運動をしているという人でも、健診をぜひ受けてほしいな。」

加藤 「そうだね。頑張っている効果、自分の体の状態をきちんとデータで振り返ることも大切。」

鵜飼 「健診センターでも、みなさんに安心して受診していただけるよう、
人が触れる検査機器は使用の度に消毒。ロッカーも清掃するなど、感染対策を強化してるよね。」

加藤 「冬から春にかけては、健診も混雑しがちだし、今なら密を避けてゆったり受診が可能。」

鵜飼 「それに、みよし市の補助があるから、安価に体のチェックができるよね。
受診するかどうか迷っている人がいれば、ぜひ健診を受けてほしい。」

加藤・鵜飼 「健康診断も、がん検診も早めのご予約をお待ちしてます!」

 

健診予約・お問い合わせはこちら!

みよし市民病院 健診室受付 0561-33-3303(直通)
予約受付時間 月曜日〜金曜日 午前8時30分〜午後5時(祝日を除く)

当院ホームページもご覧ください ▶︎ http://www.hospital-miyoshi.jp/checkup/

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
キーワード:
この記事をシェア
  • みよし市民病院
    みよし市民病院
    みよし市民病院は、平成13年、愛知県で一番小さな市民病院として誕生。創立以来、超高齢社会に求められる病院づくりを推し進めてまいりました。みよし市民の皆さまが安心して過ごせるよう「保健」「医療」「福祉」の連携がとれた総合福祉施設として、信頼される病院をめざします。

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>