医療法人 尚徳会

【私たちが支えます】リハビリデイサービスよなは/リハビリデイサービスよなはSecond

ヨナハのCARE:在宅部門紹介

2020.07.3111 views

利用者さまの力を引き出し、ご自宅でできることを一つでも多く増やします。

【Q1】 リハビリデイサービスはどのようなサービスですか?

デイサービス(通所介護)は、要介護認定を受けた方を対象に、食事や入浴支援、身体の機能訓練などを日帰りで提供する施設です。そのなかでも、とくに個別・集団の機能訓練に力を注いでいるのが、リハビリデイサービスです。当施設では、理学療法士、作業療法士をそろえ、それぞれのニーズに合わせたメニューで、日常生活動作の改善・向上をめざしています。

【Q2】 サービスの特徴を教えてください。

リハビリデイサービスよなは(1階)では、朝から夕方(最終午後4時)までの1日コースで、入浴、昼食、機能訓練などを行います。訓練ではレッドコード(天井から下げられた赤いロープを用いた運動療法)、腕を上げる運動、歩く運動などを実施。また、折り紙や麻雀など個々の興味にそった取り組みも行います。
リハビリデイサービスよなはSecond(2階)では、午前もしくは午後の半日コース(3時間)で、生活動作を向上させる訓練を集中的に行います(昼食つき)。利用者さまの目標に合わせ、マシントレーニング、コグ二サイズ(認知症予防プログラム)などに取り組みます。

【Q3】 デイサービスで心がけていることは?

私たちがめざすのは、利用者さまの持っている力を引き出し、ご自宅でできることを一つでも多く増やすことです。デイサービスでもできることは自分でしていただき、生活に参加する喜びを実感できるよう支えています。また、訓練の内容は多岐にわたりますが、「スタッフ自身もやってみたい」と思えるプログラムを積極的に取り入れ、利用者さまと一緒に楽しい時間を過ごしています。

DATE

ヨナハ在宅ケアセンター星見ヶ丘
リハビリデイサービスよなは
リハビリデイサービスよなはSecond

〒511-0912 桑名市星見ヶ丘7丁目121
TEL(0594)87-6663 Second(0594)87-6669/FAX(0594)87-6664
担当 吉田・中村・寺本

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
キーワード:
この記事をシェア
  • 医療法人 尚徳会
    医療法人 尚徳会
    尚徳会(ヨナハ総合病院・ヨナハ産婦人科小児科病院)は、桑名・員弁地区で、産科から在宅医療まで、幅広い世代に医療を提供しています。わたしたちの使命は、医療と医療、医療と生活を不断につなぎ、安心して暮らせる地域社会づくりに貢献すること。2021年秋、ヨナハ総合病院とヨナハ産婦人科小児科病院は統合し、新たにヨナハ丘の上病院に生まれ変わります。新病院移転に向けたスローガン〈活きる、を叶える。〉を掲げ、地域の皆さまの生活を見つめ歩んでまいります。

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>