公立西知多総合病院

第10回 西ちたオープンセミナーのご案内

INFORMATION

2020.03.11123 views

第10回目の節目を迎える西ちたオープンセミナーのテーマは「高齢者の皮膚を守ろう」。高齢になると皮膚の表皮が薄くなり、乾燥しやすくなります。そのような脆弱な皮膚は、わずかな摩擦やずれで裂けたり破れたりしてしまいます。これをスキンテア(皮膚裂傷)と言います。車椅子への移乗や入浴介助などわずかな力が加わっただけでも、スキンテアを起こすリスクがあります。今回は高齢者の皮膚を守る方法や工夫を、認定看護師、作業療法士からご紹介します。合わせて予防のための福祉用具のご紹介もあります。ぜひご参加ください。

第10回 西ちたオープンセミナー

新型コロナウイルスの影響による開催判断について

新型コロナウイルスの感染状況によっては、セミナーの開催を延期または中止する可能性がございます。最新情報は病院ホームページ、院内掲示などでお知らせいたします。

 

テーマ 高齢者の皮膚を守ろう
日時 令和2年4月15日(水)午後6時30分〜8時
場所 公立西知多総合病院 2F 講堂
講演
午後6時30分〜 挨拶
午後6時35分〜 オープニング
皮膚科部長 井上智子
午後6時45分〜 スキンテアの予防
皮膚・排泄ケア認定看護師 伊藤裕子
移乗時のポイント
作業療法士 鈴木一成
スキンテアを予防する福祉用具
八神ホームヘルスセンター
午後7時30分〜 ディスカッション

お申し込み・お問い合わせ 患者サポートセンター TEL 0562-33-5500(代)

 

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
キーワード:
この記事をシェア
  • 公立西知多総合病院
    公立西知多総合病院
    公立西知多総合病院(2015年開院)は、東海市と知多市で構成される西知多医療厚生組合が運営する病院です。知多半島医療圏北西部の中核病院として救急医療、急性期医療を中心に地域を支え、2018年には愛知県知事より地域医療支援病院の承認を受けました。地域完結型医療の中心的な役割を担い、地域のみなさまにより良い医療を提供できるよう努めています。

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>