中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LineLine
病院・クリニックからのトピックス
西尾市民病院〈発〉

産婦人科(婦人科)外来で、女性特有の悩みを相談できます

NEWS & TOPICS

2021年9月20日|150 VIEW

令和3年4月から、産婦人科に前田修医師が着任し、非常勤医師とあわせ3名での診療体制となりました。月経異常や更年期障害などのホルモン療法を行うほか、良性腫瘍(子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣腫瘍)については、対応可能な範囲で充分な説明をもとに治療を行っています。
また、万一がんだった場合も、当院で可能な限り早く診断し、病状を評価した上で他院にご紹介させていただくなど適切な対応をいたします。女性特有の気になる症状や悩みがありましたら、遠慮なくご相談ください。

Doctor’s Message

産婦人科部長 前田 修
昭和62年医師免許取得。 名古屋大学医学部付属病院、愛知県がんセンター、刈谷豊田総合病院、名城病院などに勤務。令和3年4月より現職。

こんにちは。令和3年4月から産婦人科の常勤医として着任しました前田修です。女性特有の症状に悩んでいるものの「診察がはずかしい」「なんとなく行きづらい」と、受診をためらっていませんか? 体のサインに耳を傾け「おかしいな?」と思ったら、ちゅうちょなく受診をしてください。一人ひとりの話を丁寧に伺い、わかりやすくかみくだいてご説明します。

 

こんな症状、こんな悩みはありませんか?

少しでも異常を感じたら 迷わず受診を!

産婦人科診療日
担当医

前田 修

新美 薫(女性医師)

前田 修

松澤 克治

前田 修
備考   9時30分〜   9時〜

 

 
※診察受付時間は8時30分〜11時です。
産婦人科の診療科情報はこちらから → https://hospital.city.nishio.aichi.jp/department/sanfujinka.php

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>