みよし市民病院

マンモグラフィ装置を更新しました!

INFORMATION & TOPICS

2021.06.1437 views

INFORMATION

今年の乳がん検診は最新のマンモグラフィで

みよし市民病院では、2021年3月、乳がん検診や乳房の検査に使用しているマンモグラフィ装置を更新しました。新しい装置は、従来の機種より少ない放射線量で、高画質な画像を撮影することができます。検査の際は、女性スタッフが丁寧に対応しますので、安心して検査を受けてください。

診療放射線技師 募集 (会計年度任用職員)

お問い合わせ▶︎ みよし市民病院 管理課 TEL 0561-33-3300
詳しくはこちらをご覧ください。→http://www.hospital-miyoshi.jp/recruit/

私たちと一緒に働きませんか?

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
キーワード:
この記事をシェア
  • みよし市民病院
    みよし市民病院
    みよし市民病院は、平成13年、愛知県で一番小さな市民病院として誕生。創立以来、超高齢社会に求められる病院づくりを推し進めてまいりました。みよし市民の皆さまが安心して過ごせるよう「保健」「医療」「福祉」の連携がとれた総合福祉施設として、信頼される病院をめざします。

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
(各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>