公益社団法人愛知県看護協会 新企画:中日健康フェアで訪問看護をPR

2017.10.263 views

住み慣れた自宅で、望む暮らしに訪問看護師が寄り添います。

このイベントは中日新聞社が主催する東海エリアの医療・健康に関する総合展で今年が5回目ですが、愛知県看護協会としては初めての参加です。私たちは、「住み慣れた自宅で、望む暮らしに訪問看護師が寄り添います~病とうまくつきあい、自分らしく暮らしませんか~」をテーマに講演会と個別相談会を行いました。

のべ参加者数は講演会が170名、個別相談会が27名でした。参加者の多くは高齢者でしたが、皆さん熱心にメモを取りながら聴講され、在宅医療への関心の高さが伺われました。講師は委員であり訪問看護認定看護師の鈴木伸子さんと木股美由紀さんでした。日頃の訪問看護活動の中から『暮らしを支える訪問看護』について、事例を交えながら具体的に紹介しました。個別相談会では一人暮らしの父が心配、訪問看護を利用するにはどこへ相談すればよいかなどの相談があり、相談会開催の手ごたえを感じました。

(平成29年9月2日(土)・9月3日(日) 名古屋医専総合校舎スパイラルタワーズ )

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア
  • アバター
    fujita

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>