中日新聞 地域医療ソーシャルNEWS
  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • LineLine

5疾病・5事業について

2021年11月18日|32 VIEW

各都道府県では、国の定める基本方針に基づき、地域の実情に応じて 医療提供体制を充実させるために、医療計画を作成しています。 医療計画は原則、6年ごとに改定され、最新版は第7次医療計画 (2018~2023年度)です。 5疾病・5事業は、この医療計画に記載されている重要なテーマです。 疾病や事業ごとの医療資源、医療連携に関する現状を把握し、 課題の抽出や見直しが行われています。
  • 5疾病…5つの疾病(がん、脳卒中、心筋梗塞等の心血管疾患、 糖尿病、精神疾患)
  • 5事業…5つの事業(救急医療、災害時における医療、へき地の医療、 周産期医療、小児医療〈小児救急医療を含む〉)
なお、5疾病・5事業は、第8次医療計画(2024~2030年度)から 「振興感染症拡大時の医療」が事業に追加され、5疾病・6事業になります。

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>