中日新聞LINKED〈発〉

新型コロナウイルスに対する各種支援制度

2020.06.09164 views

新型コロナウイルス(COVID-19)は、私たちの生活を大きく変えました。業種によっては壊滅的ともいえる打撃があり、その建て直しに多くの人が苦慮しています。

しかし国や地方自治体も、さまざまな支援策を講じています。
皆さんも情報収集に努めていらっしゃるかと思いますが、改めて紹介していきます。再確認して、的確な支援を受けられるようにしましょう。

※国の支援制度に関しては、主に個人を対象としたものを取り扱います。

国の支援制度について〉

10万円の特別定額給付金

国の支援制度のなかで、もっとも有名なのは「1人あたり10万円の特別定額給付金でしょう。郵送もしくはオンラインで申請することで、10万円が振り込まれるものです(オンラインの場合はマイナンバーカードが必要)。

すでに給付金を受け取っている人も増えており、「条件なしでだれでも申し込める」というのが最大の特徴です。

税金や社会保険料などの猶予措置

税金や社会保険料、公共料金は、時に私たちの生活を圧迫するものです。

このため、国では税金や上下水道代、電気やガスなどのライフラインにおいて、一定の条件(前年比と比較して収入が20パーセント以上減っているなど)その納付を猶予するという措置をとっています。

希望する場合は、税務署や各事業所に申請してください。

生活資金の貸し付け

低所得者世帯や障害者世帯、高齢者世帯に対して、「生活福祉資金の貸付」を行っています。

生活を建て直すためや、生活の維持が難しくなった場合や、教育にかけるお金が足りなくなった場合などに、国からお金を借りることができるものです。
上限額が定められていますが、基本的には無利子で借りられます。

ほかにも、コロナに感染して仕事を休む場合は傷病手当が受けられますし、お子さんの学校の休校により親御さんが会社を休んだ場合には最大で8,330円の助成金が受けられます。

出典:首相官邸「くらしとしごとの支援策

〈地域別、市町村の補助金について〉

また、地方自治体でもさまざまな支援を行っています。

愛知県…愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金

県の休業協力要請に応じて、営業時間の短縮や休業を行った事業者(条件あり)に対して、50万円を支給します。

詳しくはこちら>>愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金

岐阜県…岐阜県新型コロナウイルス感染症対応資金

売上が減った(5パーセント~20パーセント以上。条件によって違いがある)業者に対して、実質無利子で、3,000万円までの融資を行います。

詳しくはこちら>>岐阜県新型コロナウイルス感染症対応資金

三重県…新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる三重県への来県延期協力金(屋外体験施設)

遊船業や山小屋、釣り堀やキャンプ場などを営む人に対して、予約延期・キャンセルをしていた場合に援助を出すというものです。

4月20日~5月31日までの間に、予約延長・キャンセルをしていた該当事業者は、1件につき6,000円の協力金が出ます(上限は12万円)。

「6月1日以降に行った場合」については言及はありませんが、かかる期間に予約延長・キャンセルをしていた場合は、6月30日までに申請すれば協力金を受けられます。

詳しくはこちら>>新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる三重県への来県延期協力金

このように、国や地方自治体はさまざまな支援を行っています。
たしかに現状は明るいとはいえませんが、このような支援制度を利用し、苦境を乗り切っていきましょう。

なお、支援制度は頻繁に改善・更新されています。
そのため、実際に受けようとするときは、必ず最新の情報に接するようにしてください。

※出典

●首相官邸「くらしとしごとの支援策
●愛知県HP「愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金
●岐阜県HP「岐阜県新型コロナウイルス感染症対応資金
●三重県HP「新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる三重県への来県延期協力金

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!

>