日本医療マネジメント学会学術総会〈優秀演題賞〉2年連続受賞/難治性の皮膚症状を改善

HOSPITAL NEWS

HOSPITAL NEWS

日本医療マネジメント学会学術総会〈優秀演題賞〉2年連続受賞。地域の方の「食べるを守る」取り組みが評価されました。

言語聴覚士 長尾恭史(左)
理学療法士 静間美幸(右)

当院の摂食嚥下栄養サポートチームで活躍する、理学療法士の静間美幸、言語聴覚士の長尾恭史が、日本医療マネジメント学会学術総会で地域連携の取り組みを発表し〈優秀演題賞〉を受賞しました。同学会は、医療の質の向上を目的として活動する学会員により、毎年開催されているものです。地域の医師会、歯科医師会、行政、地域の医療職とともに、地域の皆さんの「食べるを守る」取り組みが評価され、令和元年度、令和2年度と、2年連続の受賞となりました。

受賞内容

「食」を通した多職種地域連携
第21回日本医療マネジメント学会学術総会
優秀演題賞(令和元年7月20日) 静間美幸

地域多職種連携による介護予防のための 口腔運動導入の取り組み
第22回日本医療マネジメント学会学術総会
優秀演題賞(令和2年10月7日) 長尾恭史

 

HOSPITAL NEWS 02

[光線療法] 乾癬、アトピー性皮膚炎など難治性の皮膚症状を改善。

「治療は受けているものの、皮膚症状がなかなかよくならない」とお困りの方はいらっしゃいませんか?当院の皮膚科では、難治性の尋常性乾癬やアトピー性皮膚炎などに対して、日本皮膚科学会専門医の西田絵美医師による光線療法(紫外線療法)を行っています。飲み薬や塗り薬ではなかなか良い効果が得られなかった患者さんでも、光線療法の併用によって改善していくことが可能です。
皮膚疾患によっては、保険診療対象となりますので、より積極的な治療をご希望の方は、かかりつけ医にご相談ください。

全身型 紫外線治療器

光線療法の主な適応疾患

尋常性乾癬 アトピー性皮膚炎
尋常性白斑 掌蹠膿疱症

 

 

INFORMATION

[岡崎市医師会健診] オプションメニューに当院のPET-CT検査を導入。

崎市医師会健診のオプションメニューに、PET-CT検査(※)が追加され、当院では、令和2年12月より受診可能となりました。
※がんの性質を利用しがんを見つける最新の検査

[救命救急センター] 救急外来でのインフルエンザ検査中止のお知らせ。

新型コロナウイルス感染症が拡大していることから、原則として当院の救急外来では感染リスクの高いインフルエンザ検査を行いません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

HOSPITAL NEWS 一覧