今朝のLINKED通信〈2021年7月28日号〉

新型コロナか、夏風邪か?

2021.07.28829 views

今朝のLINKED通信

夏風邪

新型コロナか、夏風邪か?

新型コロナウイルス感染症は、風邪と症状が似ています。
とくにインド由来のデルタ株は、その傾向が顕著だといいます。

続きを読む閉じる

デルタ株は、嗅覚・味覚障害が少ない。

従来は、発熱や咳に加え、嗅覚・味覚障害があると、新型コロナの疑いが濃厚になりました。

しかし、デルタ株の症状には嗅覚・味覚障害が少なく、英国でもっとも多く見られる症状は、頭痛、のどの痛み、鼻水だそうです。

風邪の症状が出たら検査を。鳥取県が呼びかけ。

デルタ株の症状は、夏風邪と見分けがつかず、受診が遅れるケースも出てきています。

若い人ではとくに、デルタ株は「ひどい風邪」の症状に類似しているといいます。

そのため、鳥取県では「風邪の症状があれば、すぐに検査を!」と呼びかけ、デルタ株感染の早期発見と隔離をめざしています。

鳥取県在住の人に限らず、この夏は風邪の症状に要注意。

頭痛やのどの痛み、鼻水などが症状があれば、長く様子見をすることなく、近隣のかかりつけ医を受診するようにしましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、新型コロナによる発熱は、熱中症との見分けもつきにくいものです。

新型コロナ、夏風邪、熱中症、これらをトータルに疑い、用心するようにしたいですね。

■詳しくは、YAHOO!ニュース『【新型コロナ詳報】デルタ株疑い急増 鳥取県が風邪症状でも検査呼びかけ(2021年7月16日)』へ

■詳しくは、もちづき耳鼻咽喉科 院長ブログ『新型コロナウイルス・デルタ株の症状について(2021年7月6日)』へ

閉じる

<Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
(各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>