今朝のLINKED通信〈2021年7月2日号〉

コロナ禍2度めの夏、海水浴場はどうなる?

2021.07.02161 views

今朝のLINKED通信

海水浴

コロナ禍2度めの夏、海水浴場はどうなる?

早くも7月に入りましたね。
そこで気になるのが、今年の海水浴場の海開き状況。
「去年は新型コロナウイルス感染症の影響で、行くのをあきらめたけれど、今年こそ」
という方もいらっしゃるかもしれません。

続きを読む閉じる

約4割の海水浴場が開設するかどうか検討中。

海上保安庁の調査によりますと、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、去年は全国の海水浴場の40%で開設が見送られました。

今夏の開設予定を調査したところ(全国1121カ所)、43%が「開設する」、17.5%が「開設しない見込み」と回答。

一方、全体の39.4%が未定としていて、今後の感染状況を踏まえて判断するそうです。(6月13日現在)

海開きしないでほしいという意見も。

一方、人々は海開きについてどう思っているでしょう。

JMRO(日本マーケティングリサーチ機構)の調査によると、「コロナの状況で海開きはしないでほしいと思いますか。」に対し、「思う(34.57%)」「思わない(21.6%)」「どちらでもない(43.63%)」「その他(0.2%)」という回答結果になりました。

海開きしていない場所では遊泳しないこと。

なお、海水浴場の設置を見送られたところは、監視員がいないため、事故につながる恐れがあります。

海上保安庁は、開設していない海水浴場の利用は避けるよう呼びかけています。

くれぐれも泳がないようにしましょう。

■詳しくは、NHK『この夏 全国の海水浴場の2割 コロナの影響で開設しない見込み(2021年6月13日)』へ

■詳しくは、PR TIMES株式会社日本マーケティングリサーチ『機構今年の夏も海開きを控えてほしいという声が続出!?(2021年5月20日)』へ

閉じる

<Beyondコロナ>コロナ禍でも気をつけるべき病気

その他の記事はこちら

今週のLINKED通信
アーカイブ

その他のアーカイブはこちら

今週の
サポーター情報

REPORT

その他の記事はこちら

Special Thanks

画像提供:PIXTA

中日新聞LINKED LINE〈公式〉アカウントはじめました。

ID検索
この記事をシェア

中日新聞リンクト編集部からのお願い

皆さまからいただくコメント・ご意見が、私たちの活力になります。より良いサイトづくりのため、皆さまの投稿をお待ちしておりますので、ぜひ下記投稿欄からお気軽にコメントください!
(各病院への診療に関する質問・相談等はこちらではお答えできませんのでご了承ください)

>